日本歯科医師連盟のホームページ

歯んどbook =用語集=

歯んどbook =用語集=

歳費

歳費(さいひ)は、日本の国会議員に対して支払われる給与を特に指す語で、それ以外の公職につく者の給与は単に「給与」という。
なお、地方議員に支払われる給与は議員報酬と呼ばれる。国会議員が国から受ける給与は、「国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律」で定められていて、基本給に当たる「歳費」のほか、期末手当、文書通信・交通費、立法事務費などが支払われる。ただし、立法事務費は議員個人ではなく政党に支払われるのが建前であるが、そのまま議員個人に渡されているケースが多い。

このほか、派遣旅費、JR無料パス、選挙区・東京間の航空運賃(月3往復)、国会開会中の役員手当などが支給される。国会法第35条で「議員は一般職の国家公務員の最高の給与額より少なくない歳費を受ける」とも規定されている。また、政党に対しては政党交付金が支払われている。

2010年7月の第22回参議院議員通常選挙の後、国会議員の歳費の支給方法を日割り計算を行い、任期前分について自主返納できるようにする改正国会議員歳費・旅費・手当法が可決、成立している。

トップページへ戻る

歯んどbook =用語集= トップページへ