日本歯科医師連盟のホームページ

歯んどbook =用語集=

歯んどbook =用語集=

百条委員会

百条委員会とは、都道府県及び市町村の事務に関して疑惑や不祥事があった際、事実関係を調査するための調査権を規定した地方自治法第100条に基づき、地方議会が必要に応じて設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」からの通称である。

地方自治法第100条第1項には「普通地方公共団体の議会は、当該普通地方公共団体の事務に関する調査を行い、選挙人その他の関係人の出頭及び証言並びに記録の提出を請求することができる」(一部抜粋)との条項がある。これに基づき、この委員会は「議会の百条調査権」とも呼ばれる強い調査権限を持ち、関係者が虚偽の証言をした場合は5年以下の禁錮刑、正当な理由がないのに証言を拒否した場合などは6カ月以下の禁錮刑や10万円以下の罰金に処するなどの罰則(同条第3項)も定められている。これは国政調査権(日本国憲法第62条)に相当するものである。

通常の質疑応答や調査などでは事実関係が判明しない場合や、疑惑を引き起こした当該自治体内の人物に圧力をかけることなどを目的として設置されることが多い。

トップページへ戻る

歯んどbook =用語集= トップページへ