日本歯科医師連盟のホームページ

歯んどbook =用語集=

歯んどbook =用語集=

選挙管理委員会

団体において執行機関から独立して選挙を管理するために団体内に置かれる機関を選挙管理委員会という。公職選挙法第5条の2により総務省に設置されている中央選挙管理会、地方自治法により普通地方公共団体(都道府県、市町村)に設置されるもの(同法第181条第1項)、政令指定都市の区に設置されるもの(同法第252条の20第4項)、特別区に設置されるもの(同法第283条第1項)がある。

中央選挙管理会は衆議院議員総選挙及び参議院議員通常選挙における比例区及び最高裁判所裁判官国民審査に関する総合事務と政党交付金受給資格の要件となる政党の法人格に関する審査を扱っている。委員は5名で任期は3年、国会の議決による指名に基づいて内閣総理大臣から任命される。

都道府県・市区町村に設置される選挙管理委員会の委員は4名で通常議会において選挙で選ばれる。任期は原則として4年。選挙に関する事務及び直接請求に関する事務、地方自治特別法に係る投票に関する事務、最高裁判所裁判官の国民審査に関する事務等を行う。東京都選挙管理委員会の事業は以下の通りである。

1選挙管理事務
1)公職選挙法関係
東京都知事及び都議会議員選挙の管理
衆議院(小選挙区選出)議員選挙の管理と衆議院(比例代表選出)議員選挙の東京都選挙区分の管理
参議院(東京都選出)議員選挙の管理と参議院(比例代表選出)議員選挙東京都区域の事務執行管理

2)地方自治法関係他
直接請求に必要な署名数の告示
海区漁業調整委員会委員選挙の管理
最高裁判所裁判官国民審査事務

2政治資金規正法関係事務
政治資金規正法に基づき、政党その他の政治団体設立届出等の受理、
政治資金収支報告書公開等の事務

3その他
選挙啓発事務、選挙争訟事務

トップページへ戻る

歯んどbook =用語集= トップページへ