日本歯科医師連盟のホームページ

歯んどbook =用語集=

歯んどbook =用語集=

当選後のお礼

選挙の当選後にお礼を述べることは自筆の信書などの例外を除き、公職選挙法第178条によって禁止されている。公職選挙法第178条では何人も選挙の期日後において、当選又は落選に関し、選挙人に挨拶する目的を持って次に掲げる行為をすることができないと規定している。

次に掲げる行為には
選挙人に対して戸別訪問
新聞又は雑誌、放送を利用すること
文書図画を頒布し又は掲示すること
当選祝賀会その他の集会を開催すること
などが含まれる。

従って当選のお礼を述べた年賀状の配布も行えない。これに違反すると30万円以下の罰金を課される。しかし選挙の翌日のブログやホームページ上に思わず当選のお礼を掲載し、選挙管理委員会などから指摘を受けて、自主削除する事例が後を絶たない。

トップページへ戻る

歯んどbook =用語集= トップページへ