日本歯科医師連盟のホームページ

歯んどbook =用語集=

歯んどbook =用語集=

法定ハガキ

選挙運動期間中に候補者をアピールする手段として、選挙運動用法定ハガキを配布することができる。このハガキは、公職選挙法で頒布が認められていて、ハガキの印刷代は自己負担だが、郵送代金は無料である。各選挙ごとに配布できる枚数が決まっている。

ちなみに、
衆議院小選挙区候補者・・・35,000枚
衆議院比例代表・・・使用できない
参議院小選挙区衆議院の選挙区(小選挙区)が1の場合・・・35,000枚
選挙区が1増すごとに2500枚を加えた数
参議院比例代表・・・150,000枚など

ハガキの大きさは、長辺は14cm以上15.4cm以内、短辺は9cm以上10.7cm以内の長方形の紙と内国郵便約款で定められている。掲載内容については、候補者の写真・名前・キャッチコピー・公約・投票依頼文・推薦者の言葉・個人演説会の案内など特に制限はないが、虚偽事項の公表・利益供与・利害誘導などの記載をすると、罰則に触れる。また、勝手にポストに投函したり、手渡したり、家に配布したりすることも禁止されている。
(参照:選挙ナビ)

トップページへ戻る

歯んどbook =用語集= トップページへ