日本歯科医師連盟のホームページ

2011.2.7

【埼玉県】平成23年度第2回郡市連盟会長会

10月13日(木)午後4時30分から本年度第2回の郡市連盟会長会が国保等役員室で開催された。

今回の連盟会長会には、島田篤本会会長も参加し、また、公務多忙にもかかわらず関口昌一参議院議員にも出席を頂戴し、現在の政局や御自身の現在携わっている活動等について国政報告を頂戴した。
高木忠雄理事長の司会のもと、成田賢二副会長の開会、飼馬直樹会長・島田本会会長の挨拶がなされた後、関口議員の国政報告では、経済産業委員会筆頭理事を 務められている一方で、歯科口腔保健法に関する法律の制定にも携わり、石井みどり議員らと連携して制定に向けて活動してきた経緯や法整備、党を越えた調整 の難しさなどを述べられ、成立に向け尽力してきたことを話された。
また、TPP参加の問題や税と社会保障一体改革の問題、外来患者受診料一律100円上乗せに関する見解などについて参加した郡市連盟会長らと積極的な意見交換がなされた。
最後に、高木理事長から「埼玉県歯科口腔保健の推進に関する条例」に関する活動状況など本連盟の活動について報告され、今坂俊介副会長の閉会により会議を終了した。

飼馬直樹会長

関口昌一参議院議員