日本歯科医師連盟のホームページ

歯んどbook =用語集=

歯んどbook =用語集=

労働安全衛生法と歯科

この法律は労働基準法と相まって、労働災害の防止のための危害防止基準の確立、責任体制の明確化及び自主的活動の促進の措置を講ずる等その防止に関する総合的計画的な対策を推進することにより職場における労働者の安全と健康を確保するとともに、快適な職場環境の形成を促進することを目的とし、昭和47年6月8日に公布された。

第66条の3で「事業者は有害な業務で政令で定めるものに従事する労働者に対し、厚生労働省令で定めるところにより歯科医師による健康診断を行わなければならない。」とし、また事業者は健康診断の結果に基づき、当該労働者の健康を保持するために必要な措置について医師又は歯科医師の意見を聴かなければならないとしている。

第84条に事業場の衛生についての診断及びこれに基づく指導を行う労働衛生コンサルタントを規定している。日本歯科医師会では労働衛生コンサルタント試験に対応した産業医学講習会を随時開催している。

トップページへ戻る

歯んどbook =用語集= トップページへ